ワインスペック

生産地アメリカ > カリフォルニア > ナパ > マウント・ヴィーダー
ワイナリーマウント・ヴィーダー・ワイナリー
原語表記Mount Veeder Winery Cabernet Sauvignon Napa Valley
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン 85% 、 メルロー 12% 、 マルベック 2% 、 カベルネ・フラン 1%
醸造・熟成フレンチオーク熟成
飲みごろ温度18℃~20℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード0083085700249
インポーター中川ワイン

《ナパ・ヴァレー 山のAVA》
畑の位置でワインの味が変わるのは世界中どこでもそうですが、ナパ・ヴァレーは特に狭い範囲で様々なワインがつくられます。その要因として「ヴァレー」を形づくる2つの山脈、マヤカマス山脈とヴァカ山脈が重要。畑が山のなかにあるのか、山の麓にあるのか、谷底平野にあるのか。
普通なら標高が低い方が温暖な畑になるものですが、ナパ・ヴァレーは逆です。朝晩に立ち込める霧により日照がさえぎられる低地のほうが涼しいのです。昼間暖められた空気が上がってくるため、山の生産地区のほうが夜間に暖かく、気温の日較差が小さく、ブドウがよく熟します。長い日照時間によりブドウの果皮は厚くなり、ワインに豊富なタンニンを与えます。これが山のAVAでつくられるカベルネ・ソーヴィニヨン、「山カベ」の特徴です。

《生産者について》
マヤカマス山脈の東側斜面にある生産地域が「マウント・ヴィーダーAVA」。この地域名がつけられるより前の1973年から、高品質なカベルネ・ソーヴィニヨンを作り続けているのが、マウント・ヴィーダー・ワイナリーです。標高270~490mに分布する3つの畑を所有しています。
2002年からは「ロバート・モンダヴィ・ワイナリー」や「シュレイダー」を所有するコンステレーションの傘下で、品質の追求路線は強化されています。

《テイスティングノート》
高い凝縮感と堅牢なタンニンという、山カベの典型的な特徴を感じられる赤ワイン。カシスのような果実味はそれほど前に出てこず、皮革や森の土、ナツメグなどの香りを感じます。タンニンの量は非常に多いのですが、細やかでシルキーなので決してネガティブには感じません。
ただし飲む際の温度には注意が必要で、18℃までは上げたほうが、よりこの山カベの風味を楽しめるでしょう。

Mount Veeder Winery Cabernet Sauvignon Napa Valley

【"山カベ"の教科書として】 マウント ヴィーダー ワイナリー カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 2019

商品番号 61007305
  • 赤ワイン
定価 ¥ 13,200 のところ
価格 ¥ 10,560 税込
[ 288 ポイント進呈 ]
在庫数 3
14時までの注文で当日発送
※営業日に限る
営業日カレンダーはこちら

  • 複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
  • 商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
  • 年数表記のない場合、最新のものとなります。


味わいチャート

●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

このワインのキーワード

ナパヴァレー ナパバレー ナパ・ヴァレー ナパ・バレー