赤フルボディやや辛口
コメンター画像

私がこのワインを買う理由

ファーストフードではない、上質なハンバーガーをテイクアウト。そんな日はコーラでもいいんですが、ここはアメリカンで果実味リッチなカリフォルニアワインで楽しんでみましょう。

ワインスペック

生産地アメリカ > カリフォルニア > パソ・ロブレス
ワイナリーピーチー・キャニオン・ワイナリー
原語表記Peachy Canyon Incredible Red
ブドウ品種ジンファンデル 90% 、 プティ・シラー 10%
醸造・熟成フレンチ、アメリカンオークで14ヶ月熟成
おすすめ料理温野菜、冷野菜、生ハム、イカ、貝、白身魚
飲みごろ温度8~14℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード0603012001012
インポーターアイコニックワイン
評価ゴールドメダル - サンフランシスコクロニクル ワインコンペティション

《ワイナリーについて》
ピーチーキャニオンワイナリーは、1988年にベケット夫妻が始めた家族経営のワイナリーです。
パソロブレスの土地とジンファンデルの相性にいち早く注目し、ジンファンデルのスペシャリストとしてワイン造りに没頭してきました。
パソロブレスは、サンフランシスコとロスアンゼルスのちょうど中間あたりに位置し、海岸線から内陸深くまでの広い面積を有するワイン産地です。ピーチーキャニオンはパソの西側、海寄りに位置し、カリフォルニアの太陽と海からの冷たい風の恩恵を受け、糖度と酸度のバランスのとれたブドウ栽培を可能としています。

現在では100エーカーもの自社畑を所有し、良質のブドウを栽培するため、土壌には細心の注意を払い、早くから「SIP - Sustainability in Practice」認証を取得して環境保全型ワイン生産を行っています。大規模なワイナリーですが、ワイン造りからセールスまで、夫妻と2人の息子による家族経営を貫いています。

《ワインについて》
その名も〝驚きの赤〟インクレディブル・レッド。温暖なパソロブレスの気候に育てられた豊かな果実味と、海からの冷たい風に引き締められた酸味のカウンターバランス。嫌味の一切無い、ど真ん中ワインです。

《テイスティングノート》
ボディはしっかりと感じますが、濃すぎず、渋すぎず、甘すぎず、酸っぱすぎずの、ど真ん中バランス。タンニンも優しめで冷やしてもお楽しみください。ジンファンデルはサーモンと合わせる、がカリフォルニア流です。

【まさにインクレディブル!驚きの赤】 ピーチー キャニオン インクレディブル レッド 2019

商品番号 61004721
  • 赤ワイン
定価 ¥ 2,684 のところ
価格 ¥ 2,156 本体価格 ¥ 1,960
[ 59 ポイント進呈 ]
在庫数 4
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン

Winery Map