ワインスペック

生産地アメリカ > カリフォルニア > セントラル・コースト > モントレー > サンタ・ルチア・ハイランズ
ワイナリーピゾーニ・ファミリー・ワインズ
原語表記Syrah Soberanes Vineyard Santa Lucia Highlands Lucia by Pisoni
ブドウ品種シラー 100%
醸造・熟成100%全房発酵、強い樽比率40%のフレンチオークで17か月熟成
飲みごろ温度13 - 15℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード0400000032016
インポーター中川ワイン

《生産者について》
セントラルコースト内のサンタ・ルチア・ハイランズ。そこがピノ・ノワールの産地として徐々に人々に周知されつつあることは、このピゾーニ抜きには語れないでしょう。
ゲイリー・ピゾーニが1982年に植樹したときからピゾーニはスタートしました。標高300~400mにあるこの畑のブドウ品質があまりに高かったので、「ピゾーニ・クローン」としてカリフォルニア各地に植えられています。
ワイナリーとしての知名度は、その生産量の少なさゆえに「知る人ぞ知る」といったところ。それよりもブドウ栽培者として非常に人気で、ピゾーニのブドウを使ってつくる生産者はそうそうたる名前が並びます。ピーター・マイケル、コスタ・ブラウン、シドゥーリ、パッツ&ホール、ミウラ、オーハイ、アルカディアン・・・いずれも平気で1万円オーバーのワインばかりです。
この「ルチア by ピゾーニ」は2000年に設立したブランド。1997年にはゲイリーズ・ヴィンヤード、2008年にソベラネス・ヴィンヤードを取得しています。

ワインの味筋として特徴的なのは、ハッとするような華やかな香りと上品さ。ただしアルコール度数は14%を超えることが多く、ブルゴーニュ的な繊細な口当たりとは違います。口当たりに厚みがありながらもその美しい印象に、多くのピノ・ノワール好きが魅了されています。

《このワインについて》
ソベラネス・ヴィンヤードはサンタ・ルチア・ハイランズの中央部にあり、標高40-130m。東向きのなだらかな斜面で、砂質ローム層の土壌には大きな石がたくさん埋まっているといいます。

《テイスティングノート》
全房発酵でつくられるシラーはスパイス感とフレッシュな風味が魅力。ベリー系の香りに加えて皮革やヴァニラ、オリーブなどの香り。生き生きとした酸味が美しく、シラーらしい凝縮感とともに、シラーらしからぬエレガンスを備えています。

Syrah Soberanes Vineyard Santa Lucia Highlands Lucia by Pisoni

【全房発酵シラーの上品さ】 シラー ソベラネス ヴィンヤード サンタ ルチア ハイランズ 2021 ルチア by ピゾーニ

商品番号 61007965
  • 赤ワイン
定価 ¥ 12,100 のところ
価格 ¥ 10,373 税込
[ 283 ポイント進呈 ]
在庫数 2
14時までの注文で当日発送
※営業日に限る
営業日カレンダーはこちら

  • 複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
  • 商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
  • 年数表記のない場合、最新のものとなります。


味わいチャート

●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

Winery Map