ワインスペック

生産地レバノン > ベッカー・ヴァレー
ワイナリーシャトー・ミュザール
原語表記Chateau Musar Red
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン 33% 、 サンソー 33% 、 カリニャン 33%
醸造・熟成9カ月間セメントタンクにて発酵、熟成。その後新樽比率30%のフレンチオークで熟成、ブレンド後9か月タンク熟成して瓶詰め。瓶熟3~4年で出荷
飲みごろ温度15℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード5017469111609
インポータージェロボーム

《レバノンってどこ?》
シャトー・ミュザールがあるレバノンは、地中海の東端に面した国。イスラエルの北側でシリアなどに国境を接します。
ワイン産地としてご存知の方は少ないでしょうが、ワインづくりの歴史は6千年以上に及ぶと言われています。緯度は低めなのですが、標高1000m以上に畑があるので、寒暖差が大きくレベルの高いワインを生み出します。
1975年から断続的に内戦や隣国との武力衝突が続き、2020年には人類史に残る爆発事故が起こるなど、まだまだ不安定な情勢の中でワインをつくる生産者たちを取りあげたのが、2022年冬公開の映画です。現在公開できる情報は少ないのですが、その映画の中で非常に大きく取り上げられているのが、このシャトー・ミュザールです。

《生産者について》
シャトー・ミュザールは1930年、ガストン・ホシャールにより設立されました。レバノンで初めてオーガニック認証を得たワイナリーで、この「シャトー・ミュザール・レッド」が世界で高い評価を受けています。現当主で2代目のセルジュ・ホシャールは、イギリスのデキャンター誌から最初にマン・オブ・ザ・イヤーに選ばれました。
「ワインは実に偉大な師だ。人々の心を通わせるのだからね。心が通えば平和になる。戦争はしない。」平和を願う彼の言葉が多くの人に伝わって欲しいものです。

《このワインについて》
カベルネ・ソーヴィニヨン、サンソー、カリニャンを1/3ずつブレンド。珍しい組み合わせです。非常に力強いタンニンを持つ長熟のワインで、瓶詰から3~4年待ってリリースされます。
ろ過や清澄をしていないため、熟成してくると澱が大量に溜まります。ワイナリーもデキャンタして提供することを強く推奨しています。
スモーキーな香りにつつまれて、ブラックフルーツやダークチョコレートのアロマ。骨格がしっかりとした味わいで、ボルドーの上級シャトーとコート・ロティを足して2で割ったような風格を感じます。
レバノンというあまり聞かない産地にも、こんなグラン・ヴァンがあったのかと驚かせてくれるでしょう。

Chateau Musar Red

【2022年冬公開の映画に登場!】 シャトー ミュザール レッド 2016

商品番号 61006733
  • 赤ワイン
定価 ¥ 9,900 のところ
価格 ¥ 8,470 税込
会員特別価格 ¥ 8,470 税込
[ 231 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 4
14時までの注文で当日発送
日・祝は12時まで(営業日に限る)
営業日カレンダーを見る

送料 : ¥750~ 2万円以上で送料無料
※一部例外地域あり
より詳しくはこちら

でかんたん決済!
商品在庫フォーム
  • 複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
  • 商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
  • 年数表記のない場合、最新のものとなります。


味わいチャート

●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

Winery Map