ワインスペック

生産地アメリカ > カリフォルニア
ワイナリーマイケル・ポーザン・ワイナリー
原語表記Giapoza Cabernet Sauvignon
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン 88% 、 メルロー 12%
醸造・熟成フレンチオーク熟成16か月
おすすめ料理フライパンで焼いたステーキ、タイム風味のポテトとニンニクでソテーしたブロッコリーを添えて
飲みごろ温度13~15℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード0703432000562
インポーターアイコニックワイン・ジャパン

「ジアポーザ」のブランドを手掛けるのは、マイケル・ポーザン・ワイナリー。1991年に妻のメアリー・アンと設立したもので、今では年産10万ケースの規模にまで成長しました。
2018年にはカリストガに自社畑を取得したものの、基本的にはネゴシアン・スタイル。ナパやソノマのブドウ栽培農家といい関係を築いてきたため、毎年優れたブドウを選ぶことができます。モリー・リピット氏をコンサルタントに据えて、品種特性の現れたワインをつくるので、農家も安心して彼にブドウを預けるのです。

《このワインについて》
ワイン表記の生産地は「カリフォルニア」の広域ワインですが、ナパ・ヴァレーのブドウを40%用いており、2000円前後のカベルネよりワンランク上の味わいをねらったワイン。
このワインのコンセプトは「人生のすべての瞬間に」であり、普段の家飲みはもちろん、ちょっといいことがあったときのお祝いや自分へのご褒美など、いろいろな気分のときに飲んで欲しいという願いが込められています。

《テイスティングノート》
ブラックプラムやクランベリーなどのフルーツのアロマと、ダークチョコレートやコーヒーのような香ばしい風味を感じます。やはりワンランクブドウの質が高いのでしょう。果実の風味と樽熟成の風味のバランスが、一般的なカベルネに比べて果実感に寄っているように感じます。
濃厚さとか強烈な樽香など、飛びぬけた個性はありません。むしろ飲んでいるうちに気づく、欠点が無いことからくる飲み心地の良さ。それこそ最大の魅力です。

【人生の全ての瞬間に飲んで欲しい!】 ジアポーザ カベルネ ソーヴィニヨン 2019

商品番号 61006383
  • 赤ワイン
価格 ¥ 2,552 本体価格 ¥ 2,320
[ 70 ポイント進呈 ]
在庫数 8
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン

Winery Map

このワインのキーワード