ワインスペック

生産地アメリカ > カリフォルニア > セントラル・コースト
ワイナリーシネ・クア・ノン
原語表記Eleven Confessions Grenache Sine Qua Non
ブドウ品種グルナッシュ 88.7% 、 シラー 10.6% 、 ヴィオニエ 0.7%
飲みごろ温度15~18℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード4582565765632
インポーターヴィントナーズ

《生産者について》
過去26度にも渡りアドヴォケイト100点満点を獲得した「究極のカルト・ワイン」それがシネ・クア・ノンです。シネ・クア・ノンとはラテン語で「不可欠なもの」という意味ですが、オーナー兼ワインメーカーのマンフレッド・クランクル氏曰く「真の美しさとは個々の主観を超越して心を開くと感じられる」という、哲学的な意味を見出しています。

《このワインについて》
毎年ラベルと名前が変わるのが特徴のワインでしたが、考えた名前が既に商標登録されていたりと、思ったように付け辛くなってきた為、今回からワイン名は、上級ラインであるこの銘柄は「Eleven Confessions」(畑名)で統一されます。しかし、ラベルの変更は継続され、「唯一無二」を体現する究極の1本として君臨しています。当店では、このワインが入荷するたびに数分で完売してしまう、超入手困難な1本です。この機会をぜひお見逃しなく!

[ワインアドヴォケイト誌2021年 2021年8月のレビュー]
中くらいから深みのあるガーネットパープル、香りは少し閉じていて、煮詰めたプラム、ブラックベリープレザーブ、チョコレートで覆われたチェリーを垣間見せ、甘草、スミレ、シナモンスティックの香り高いニュアンスへと変化する。このワインが大きく、濃縮されたフルボディであることは間違いないが、信じられないほどエレガントで、姿勢がよく、退廃的なブラックフルーツの中に多くの花とベーキングスパイスの層を特徴とし、しっかりとした非常に細かい粒子のタンニンがあり、信じられないほどの長さと深さで仕上がっている。3-5年の熟成を経て、20年以上かけて飲むことをお勧めする。
[Lisa Perrotti-Brownによる試飲 飲み頃予想2024-2044年]

【パーカーポイント98+点!】 イレヴン コンフェッションズ グルナッシュ 2017 シネ クア ノン

商品番号 61006250
  • 赤ワイン
定価 ¥ 109,560 のところ
価格 ¥ 109,560 本体価格 ¥ 99,600
[ 2,988 ポイント進呈 ]
在庫数 1
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン

Winery Map

このワインのキーワード