コメンター画像

私がこのワインを買う理由

これはぜひともワイン会に銘柄を隠して持って行きたいワインです!そもそも、日本での知名度はないので、ぱっと見では誰もどんなワインか分からないでしょうが。
この上品さ、抽出を抑えた淡くてそれでいてボリューム豊かな味わいは、そうそう比べるものがありません。ブルゴーニュ好きたちを十分に混乱させられるでしょう。
唯一の欠点は、十分にブルゴーニュ1級クラスのお値段がしてしまうこと!

ワインスペック

生産地ニュージーランド > セントラル・オタゴ
ワイナリーギブストン・ヴァレー・ワイナリー
原語表記Bendigo Reserve Pinot Noir Gibston Valley
ブドウ品種ピノ・ノワール 100%
醸造・熟成フレンチオーク11か月熟成
飲みごろ温度15~18℃
おすすめグラスブルゴーニュグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプスクリューキャップ
JANコード9417762011440
インポーターリブ・コマース

《生産者について》
ギブストン・ヴァレー・ワイナリーは、ワイナリー運営だけでなく、レジャー、観光、レストラン、ウェディング、ホテルなど様々な事業を手掛けています。
その名の通りセントラル・オタゴのサブ・リージョンであるギブストンに本拠地を構え、周辺に畑を持つほか、ベンディゴにも4つの畑を持ちます。

《ワインについて》
そのベンディゴの3つの畑から作る、ギブストン・ヴァレー・ワイナリーの最上級ワイン。60%は全房発酵を用いており、無濾過無清澄で瓶詰。13.5%に抑えられたアルコールもあり、非常に柔らかい口当たりです。

《テイスティングノート》
東洋の香木やブラックベリー、クローヴのような茶色いスパースのアロマ。スクリューキャップを開けた瞬間から十分に広がってくるのですが、それが口の中にいれると爆発します。鼻を抜けていく香りのボリューム感は、ある程度有名な生産者がつくるブルゴーニュの1級畑クラス。タンニンの強さはないので、比較するとしたらモレ・サン・ドニあたりでしょうか。
ブルゴーニュワインなら飲み頃を気にして、若いならデキャンタなり早めの抜栓なり気を使いますが、このワインは開けたそばから全力を発揮するのが素晴らしいところです。

【開けてすぐ楽しめるプルミエ・クリュ!】 ベンディゴ リザーヴ ピノ ノワール 2017 ギブストン ヴァレー

商品番号 61005489
  • 赤ワイン
価格 ¥ 13,860 本体価格 ¥ 12,600
[ 378 ポイント進呈 ]
在庫数 1
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン

Winery Map