ワインスペック

生産地フランス > ブルゴーニュ > コート・ド・ボーヌ > ショレ・レ・ボーヌ
ワイナリーメゾン・ジョセフ・ドルーアン
原語表記Chorey les Beaune Maison Joseph Drouhin
ブドウ品種ピノ・ノワール 100%
土壌・栽培粘土石灰質、平均樹齢53年
醸造・熟成ステンレスタンクにて、トータル2~3週間のかもし発酵。天然酵母を使用。 新樽を10%含むフレンチオークで12~15ヵ月熟成。
おすすめ料理ローストチキン、鴨のスモーク、仔羊のグリル、ブリーチーズ、ルブロション(ウォッシュタイプ)など
飲みごろ温度16 - 20℃
おすすめグラスブルゴーニュグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプコルク
JANコード0012086515613
インポーター三国ワイン
評価ワインスペクテーター90点(20220VT)

《生産者について》
1880年にブルゴーニュワインの中心地ボーヌで創業。140年以上に渡る家族経営の中でテロワールへの信念を守り続ける、ブルゴーニュを代表するワイナリーです。
現在舵を取るのは4世代目の4兄弟。いち早いビオディナミ農法転換や地球温暖化への対策等、真のブルゴーニュスタイルを貫くため手腕を発揮しています。
1976年より除草剤などの化学薬品は一切使用せず、1988年には本格的な有機栽培へ転換。1997年より切り替えをはじめているビオディナミ農法は、10年の歳月をかけて2007年に全自社畑約80haへの導入が実現されています。

《このワインについて》
「コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ」の名で販売されることの多いショレイのワインですが、ドルーアンでは実際にぶどうを産出している村の名前を冠しています。ボーヌ市の北近郊、コルトンの丘の裾野に近い、小さなショレイの村周辺に広がる畑です。
本国フランスのレストランで極めて需要が高いアイテムのひとつです。コート・ド・ボーヌ地区のワインの中でもその特徴のあらわれた、王道的味わいをこの価格帯で実現させた逸品です。

《テイスティングノート》
香りは驚くほどフルーティで強烈、口に含むと柔らかくしなやか、のど越しもよく丸みがあります。後味は非常に香り高く、ブラックベリージャムを思い出させます。若いうちは、野生のベリーの香りが強く、約3~5年で、トリュフや下草の香りへと変化していきます。

Chorey les Beaune Maison Joseph Drouhin

【コート・ド・ボーヌらしい王道的味わいを低価格で!】 ショレイ レ ボーヌ 2020 メゾン ジョセフ ドルーアン

商品番号 61008191
  • 赤ワイン
定価 ¥ 5,500 のところ
価格 ¥ 4,730 税込
[ 129 ポイント進呈 ]
在庫数 6
14時までの注文で当日発送
※営業日に限る
営業日カレンダーはこちら

  • 複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
  • 商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
  • 年数表記のない場合、最新のものとなります。


味わいチャート

●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

Winery Map