産地日本 > 大阪 > 羽曳野
生産者飛鳥ワイン株式会社
品種アルモ・ノワール 100%
英字Asuka Wine Harmo Noir
飲み頃温度13~15℃
おすすめ
グラス
ボルドーグラス
内容量720ml
JANコード4939093201796
輸入元
赤ミディアムボディ辛口

奈良県との県境に位置する大阪府・羽曳野市。古事記の記述にこの地が「近つ飛鳥」と呼ばれていたころから、ワイナリーの名前としました。
この名前としての会社設立は昭和60年ながら、創業者の仲村義雄氏がブドウ栽培を始めた歴史は昭和9年まで遡ります。
アルモノワールというブドウ品種は、カベルネ・ソーヴィニヨンとツヴァイゲルトレーベを日本で交配させた新品種。すべて自社畑のブドウを使用しており、エレガントな深みとフルーティーな果実味を持ちます。
2019年のG20大阪サミットで提供されたワインのひとつです。(※首脳夕食会ではありません)

【G20大阪サミットで振舞われたワイン】 飛鳥ワイン アルモノワール 2019

商品番号 61004016
  • 赤ワイン
定価 ¥ 3,361 のところ
価格 ¥ 3,361 本体価格 ¥ 3,055
[ 92 ポイント進呈 ]
在庫数 9
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン