スモールフォレスト
について、より詳しく

日本でワインづくりに携わったのち、日本酒の醸造とマーケティングを経験。
それから自身のワイナリーを設立したという異色の経歴をもつ小林敦子さん。

オーストラリアでは日本人初の醸造家
アッパーハンターより大地の恵みをお届けします。

オーストラリアでは日本人初の醸造家


1980年代後半農大時代に出会った日本酒づくりを志すも、女性に門戸が開かれず断念
1987年ココ・ファームワイナリーで醸造を経験
1990年ワインコンサルティング事業を始める
~2000年都農ワイン、シャトー酒折、安雲野ワイン、奥出雲ワインのコンサルタント
フランス(ボジョレー、ムルソー、ボルドー、)オーストラリア(ミルデュラ、西オーストラリア、クナワラ、ヤラヴァレー)でワイン醸造を経験
1999~2006年オーストラリア、ローズマウント社に在籍
2006~2008年オーストラリアの数社で働きながら、フィリップ・ショーの教えをうける
2009年浦霞酒造で醸造と海外マーケティング
2012年スモールフォレスト設立
2013年アッパーハンターヴァレーにワイナリー&セラードアを設立

現在は結婚されて「ラドクリフ敦子」さんとして活躍されています。

スモールフォレスト ワインの魅力

家族や友人との時間が楽しい
そんなワインをつくりたい
」。


そう話す敦子さんが目指すワインのポイントは3つ。

・Flavour
・Texture
・Harmony


この3つのポイントにおいて素晴らしいワインは、家族や友人と飲んでいて楽しい。
なぜなら食べて飲んで美味しいから。

日本人女性のつくるワインなだけあり、スモールフォレストのワインは日本の食事に合う!
シャルドネなら焼き鳥の塩や白菜の漬物。
シラーズの赤ならすき焼き。
ロゼなら豚の生姜焼きも良さそう♪





家族と囲むいつもの食卓に。
友人と酌み交わす酒として。
大和撫子の魂がつまったワインはいかがでしょうか。

スモールフォレスト
のワインを探す
赤ミディアムボディ辛口
コメンター画像

私がこのワインを買う理由

日本人が作っただけあるのでしょうか。このシラーズ、しょうゆとの相性がいいんです。
お家ですき焼きをするときや、ブリ大根を食べるときには、ぜひこのワインをご用意ください!

おうちで忘年会特集!ピッタリのワインセットはこれ!

ワインスペック

生産地オーストラリア > ニューサウスウェールズ州 > アッパーハンター
ワイナリースモール・フォレスト
原語表記Small Forest Upper Hunter Shiraz
ブドウ品種シラーズ(シラー) 100%
飲みごろ温度13~15℃
おすすめグラスボルドーグラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプスクリューキャップ
JANコード0797776897117
インポーターヴァイアンドカンパニー

2012年、ニューサウスウェールズ州のアッパーハンターヴァレーに、「スモールフォレスト」を設立したのは、日本人醸造家の小林敦子さん。
農大在学時に当初は日本酒づくりを目指すものの、当時の酒造業界が女性に門戸を開いておらず断念。後にワインに出会い、栃木県のココ・ファームワイナリーにてワインの仕事を始めます。都農ワインをはじめとした日本のワイナリー数社に関わったのち、フランスやオーストラリアでも経験を積みます。特にオーストラリア、ハンターヴァレーにあるローズマウント社では7年間、重要なワインメーカーの仕事を勤めました。
2009年には一時帰国して、「浦霞酒造」で日本酒づくりも手掛けます。日本酒とワイン両方に通じた、異色の経歴を持つ醸造家です。
現在は結婚されて「ラドクリフ敦子」さんとして心に響くワインを作り続けています。

ガツンと濃いシラーズではなく、繊細で女性的な上品さのあるシラーズ。そのため樽の使用比率を抑えて醸造しています。プラムやチェリー、ザクロの風味があり、しなやかな口当たり。ワイン単独でも十分楽しめます。

【豪州初!日本人醸造家】 スモール フォレスト アッパー ハンター シラーズ 2016

商品番号 61004399
  • 赤ワイン
定価 ¥ 4,180 のところ
価格 ¥ 3,520 本体価格 ¥ 3,200
[ 96 ポイント進呈 ]
在庫数 4
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
渋さ強
果実味
渋さ弱
エレガント
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン

Winery Map