白ミディアムボディやや甘口
コメンター画像

私がこのワインを買う理由

少し貴腐の影響を受けていて優しい甘みがあり、ホッとする味わい。グラス片手にゆっくりすれば日頃の疲れを癒してくれそう。食事と一緒ならスイートトチリソースのようなエスニックなものと♪

ワインスペック

生産地ニュージーランド > ノースカンタベリー > ワイパラ・ヴァレー
ワイナリーコヤマ・ワインズ
原語表記Koyama Tussock Terrace Vineyard Riesling
ブドウ品種リースリング 100%
土壌・栽培ワイパラ・ヴァレーの中部に位置する水はけの良い砂利質土壌の畑。2004年植え付け。ガイゼンハイム・クローン。
醸造・熟成手摘みで収穫し、全房圧搾。温度管理されたステンレスタンクでシャンパーニュの培養酵母DV-10により発酵。酸、糖度、アルコールのバランスを見ながら、タンクを冷却して発酵を停止。
飲みごろ温度7~10℃
おすすめグラス白ワイングラス
ボトルサイズ750ml
栓のタイプスクリューキャップ
JANコード4545903099110
インポーターヴィレッジセラーズ

ワイパラの名門マウントフォードのアシスタント・ワイン・メーカーとして長年ワイパラで栽培・醸造に携わった小山竜宇が2009年に設立したワイナリー。信頼関係のある優良栽培家からピノ・ノワールとリースリングのブドウを購入し、土地と自らのスタイルを純粋に表現することを信念としています。きめ細かくバランスの良いワインは、誠実な人柄を反映しています。ラベルには自身の名前 竜宇からとった竜が描かれています。

〈タソック・テラス・ヴィンヤード〉
ワイパラ・ヴァレー南西に位置する氷河期堆積の砂利質土壌の畑。2004年に植え付け、リースリング・クローンはガイゼンハイム。貴腐菌が付着しやすく、毎年何割かのブドウは貴腐菌の影響を受ける。ブドウ由来の自然な糖分と高い酸度のバランスに優れた畑。2018年は春先に若干、霜の影響を受けたはあったものの、開花まで平年より気温が高く、乾燥した気候が続いた。カンタベリーでは2月に初めて台風の被害を受け、かなりの貴腐、うどん粉が発生し、栽培には苦戦を強いられた。リースリングは通常より少し貴腐の影響を受けたものと、100%貴腐菌の影響を受けたデザートワインの2種類を醸した。

〈味わい〉
淡い黄金色でシトラス、白桃のアロマにほのかにミネラル感が漂う。熟したライムフルーツが残糖と酸、ミネラルと調和し、心地よい質感が広がる。酸、糖度、アルコールのバランスを図りながら、タンクを冷却して発酵を止める。残糖度 24.3g/L。

【日本人醸造家コヤマさんが造るバランスの良いリースリング】 コヤマ タソック テラス リースリング 2019

商品番号 61001831
  • 白ワイン
定価 ¥ 4,620 のところ
価格 ¥ 3,696 本体価格 ¥ 3,360
[ 101 ポイント進呈 ]
在庫数 3
※複数の年数表記のある商品は年数指定はできません。
※商品名と画像の年数表記が異なる場合、商品名のものが優先されます。
※年数表記のない場合、最新のものとなります。
●アイコンの位置がこのワインの味わい
グラフのマス目をタップすると
その他の味わいのワインも検索できます
辛口
リッチ&フルーティー
甘口
エレガント&クリスピー
<<味わいチャートの使い方はコチラ>>

似た味わいのワイン